ホーム » 白髪

白髪」カテゴリーアーカイブ

50歳女性の白髪の悩み

中学生の時から白髪があり、20代ですでに頻繁に白髪染めをしていました。30代はヘナで染めていましたが、時間がかかるし、においや色落ちが大変で、結局今は自宅で市販の白髪染めを使って染めています。

http://ifrs-rural.com/

しかし、市販の白髪染めはコスパが悪く、頻繁に染めるため髪がパサパサになっています。そんな傷んだ髪をまとめて結わえていますが、結わえると今度は生え際の白い部分が目立ってしまい、大きなジレンマがあります。

昔から髪の伸びるのが早いため、2週間経つとあっという間に根本が1cmほど白くなって、その部分がはげているように見えてしまいます。特に、頭頂部の分け目と顔の横の生え際の根本が目立つので、他人が自分の後ろに立っていると見られているのではないかと気になります。

2週間ごとに白髪染めをするのはとても手間がかかって面倒なので、2週間を過ぎて根本が気になってきたら、出かける前に白髪隠しファンデーションを分け目に塗ってごまかしています。白髪隠しファンデーションは便利なのですが、手が汚れてしまったり、帽子がかぶれなかったり、服に付くのが気になったりとデメリットもあります。

いっそ全白髪にしたいとも思いますが、童顔なのでもっと歳をとってからでないと難しそうです。何より、母親がいまだに白髪染めをして黒くしているので、娘が全白髪にするわけにもいかず困っています。

おしゃれがさらに楽しく!アラフォー女性の髪に4つのアイデア

気がつけば艶がない、うねり、白髪、ボリューム不足等々…アラフォー女性のヘアにはそれまでにはなかった悩みがたくさん。

ヘアスタイルが決まらないと、おしゃれもお出かけもなんだか億劫になっちゃいますよね。

そんな悩めるアラフォー女性にぜひおすすめしたい、加齢による髪質の変化を乗り切るための4つのアイデアを公開。

「今日、なんだか素敵だね?」パートナーや同僚、ママ友にそう言わせたい方必見です。

ボタニカルエアカラーフォームの最安値通販は?私の口コミ&評価をこっそりご報告!

1. ”ステイホーム”で髪をケア。ホームトリートメントに注目

自宅で過ごす機会が多くなった今だからこそ、夏に受けた髪のダメージを癒してケアしてあげましょう。ドラックストアで買えるものからサロン専売品までそれぞれの髪質に合わせて商品を選んで。シャンプー後にしっかりとブラッシングしながら浸透させてあげると、翌朝の髪はワンランク上の仕上がりに。

2. アイロンを活用して、うねりやボリュームをコントール

現在アラフォーの方には、若い頃からのアイロンをまだ使えるから…と使っている方も多いのでは。時代は昭和?令和を迎え、それはヘアアイテムも一緒。とっても使いやすくて髪にも優しいアイテムがたくさんあります。ぜひこの機会にゲットして思い通りのスタイルづくりに役立てて!

3. グレイヘアを魅力的に、専門サロンを見つけよう

芸能人の中でも白髪を隠さず育てて素敵なグレイヘアスタイルにされている方が増えましたね。ヘアサロンの中にもそういったナチュラルな美しさを応援してくれる専門のお店があります。お住まいの地域でもぜひ探してみてはいかがでしょう。

4. 大人の女性向けヘアアクセブランドをチェック

ネイルやアクセサリーはしているのに、髪はそのまま…スタイリングの仕上げにはぜひヘアアクセサリーを。まとめたりカチューシャをしたりするだけで時短でおしゃれ。大人向けヘアアクセのブランドも充実しているのでサイトをチェックしてみよう。

年齢だから仕方がないけれど、どうして白髪が増えるのでしょう

アラフォーになってから白髪が少しずつ気になり始めました。それまではツヤのある黒髪が自慢でしたから、余計にショックでした。黒髪に白髪はかなり目立ちます。気になり始めてからは、少しでも目立ちにくくするために、カラーリングをして、なるべく目立ちにくくしていました。

ボタニカルエアカラーフォームを使った口コミ!

もちろん、オシャレ用のカラーリング剤ではなく、白髪用のカラーリング剤を使っています。最近は意外とパッケージを華やかで、それらしきものを購入している雰囲気なく手に取れる商品も多く、そこが少しでも若くありたい、微妙なお年頃のアラフォーには助かるところです。

それでも私は白髪が少ない方らしいです。体質や遺伝的なものもあるのでしょうか。白髪がなぜ多い時と、あまり気にならない時があるのだろうと、ふと頭をよぎりました。年齢的なものは、髪も老化するのでしょうから仕方ないとは思うのですが、それにしてもちょっぴり理由が気になり調べてみました。

どうやら生理が重い人や鉄欠乏性貧血の人は白髪が増える傾向になるらしいです。生理こそ、昔は重かったものの、今ではそう気になることはありませんが、何を隠そう私は2年に1度は注射で貧血の治療を行っているほどの、鉄欠乏性貧血です。母もそうですが、遺伝的に鉄分不足に陥りやすく、疲れた時などは鉄分が多く入った栄養ドリンクを飲んでいるくらいです。なるほど、と思いました。
生理期間や貧血がひどくなった時のバロメーターだと思えば、少しは白髪による心のダメージも少なく感じられるでしょうか。もっとも、これだけが理由ではありませんが、白髪が急に増え始めた時などは、一度貧血の症状があるかないか、疑ってみても良いかもしれません。

禿だけなく白髪も目立つ

髪の毛を思いきって短髪にした時に気づいた事。髪の右左両方の側頭部が白髪まみれだった。昔、何かの記事で頭のどの部分が白髪だと体のどこかが悪いと書いてあった気がする。

http://murahtabungpemadamapi.com/

でも、その時ショックだったのは、髪が薄くなってきているのに、その上白髪も重ねて来て、自分も年を取ったと認識させられた点。本当に禿げる事も白髪になる事も自分のコントロールでなく、意識していない部分から忍びよる事が恐ろしかった。改めて自分の顔を見ると禿よりか白髪のほうがはるかに老けて見える。

見た目を気にする自分だからこそ、直ぐに髪染めを初めて行った。意外に時間がかかるものだ。髪に液をつけてもらって、浸透するために頭をラップで巻いてもらい、大体一時間おく。

その後、頭を洗って液を落とし、シャンプーで洗って、乾かして完成。本当に時間がかかるものだ。でも、髪染めした後の自分を鏡で見ると、見た目若くなっている。

禿げた頭に毛が生えることは容易ではないが、髪染めだったら直ぐに見た目良くなる結果になって、その後の自分は、大体三週間に一回髪染めをするようになった。確かに手間がかかる事だが、していただいている時はサロンの方と色々な話が出来るし、最近はそこに来ているお客さん共に会話してコミュニケーションをとって楽しんでます。

白髪を迎え入れたら増殖しやがった話。

鏡を見ると髪の毛をよく眺めると、白い。

光の反射で白っぽくなっているのだろうと思い込み、指先でつまんでみる。

http://www.sonarnewmusic.org/

白い。白髪だ。すごくショックだ。

よく行く美容院の美容師さんからは「この毛量は将来ハゲないから安心して良いと、髪の毛も太いし」と

はたまた違う美容師さんからは「この毛量は美容師殺しですね、髪の毛をすくだけで手が痛くなっちゃいます(笑)」

なんて褒められてきた。そう、毛量とコシに関しては。

最近の仕事が不規則なせいで、髪の毛にダメージがきたのだろうか。

白髪を見つけた時は、とりあえず抜いている。抜くことが良いのか、悪いのかわからないけども、抜く。

一本見つけた時に、もうないだろうかと不安にかられ髪の毛をかきあげてみると

まだいる、あちらこちらに。結局見える範囲では抜きまくった。

そんなことが何回もあったので、白髪染めではなくブラックのカラートリートメントを使用しはじめた。

一発で染まらないことを理解して購入にしたけど、見つけた時には抜いてしまっていた。

気持ちが耐えられず、、、

最近はあまり見かけていない。カラートリートメントも使用もしていない。

生活習慣も特別変わってないし。

しいて言うなら食事?

素人でわかる範囲で栄養のありそうなものをとりあえず普段の食事に取り組むようにはしている。

食事で一番の変化をもたらした食材は

そう

オートミール

これが髪に良いのかは不明。

美容院?自宅?白髪染めでコスパが良いのは!?

早速ですが、白髪が気になって悩んでらっしゃる方はいらっしゃいますか?

私は10代の頃から白髪に悩んでいます。原因はおそらく遺伝でしょう。

いわゆる若白髪というと聞こえはいいですが、

小学生のときから数本生えてきて、高校2年のときには白髪染めを使ったほどです。

それ以来、ずっと白髪染めをしているのですが、基本的にどこで染めるかというと、

美容院か自宅かの2択になると思います。http://www.tabialees.com/

それぞれメリットとデメリットがありますが、

結局どっちの方がコスパがいいのか?

今回は2つの観点から見ていきたいと思います。

①コスト

これはやはり自宅で染める方が安く済みます。

ドラッグストアで買ってもせいぜい900円くらいです。

私のような短髪なら毎月使っても1年で10,800円ですね。

反対に美容院なら1回で3,000円くらいします。

②染まり方は?

美容院で染めてもらう場合、とてもキレイに染めてもらえます。

自宅でやる場合、どうしても後頭部や襟足のところは見えないため、塗り残しがあり、

染まっていないことがあります。

また、これは本当によくあることなのですが、根元まで染まってないことが多いのです。

これでは髪が伸びるとすぐに白髪が目立ってくることになります。

以上を踏まえて、どちらがコスパがいいかというと、

私は美容院を挙げます。

もちろんクオリティにこだわらなければ自宅でやる方が安いのですが、

やはり染まっていないところが出てくると、結局染める頻度が増えてしまい、

しょっちゅう白髪染めを買うことになるのです。

そうしてドラッグストアに行くと、カップ麺やスナック菓子など、

結局他にも色々と買ってしまって無駄遣いしてしまいます。

これは意見が分かれるところだと思いますが、

みなさんはいかがでしょうか?