ホーム » ダイエット

ダイエット」カテゴリーアーカイブ

わたしのダイエット日記。

私が挑戦してきたダイエットをご紹介したいと思います。
まずはスマホアプリを利用して毎日の食生活や運動、体重について記録するというものです。

ビークレンズの最安値通販と効果

いわゆる記録するだけダイエットですが、私の場合はそれほど目に見える効果はありませんでした。
最初のうちはこまめにきっちりと記録していくのですが、段々と目測といいますか、多分このくらいだろうという記録が増えていき、結局やめてしまいました。

ただそのダイエット法を実行中は食べすぎには注意できたかなと思います。炭水化物抜きダイエットにも挑戦しました。ある程度の効果はありましたが、もともとご飯ものや麺類好きのため、それも断念してしまいました。

「スロートレーニング」や「カービング」といったその時流行したダイエット法もその都度試してみましたが、なかなかこれといった効果は見られませんでした。これまでで一番効果があったのは「モムチャンダイエット」です。

数年前に流行した韓国人女性考案の筋トレとウォーキングを組み合わせた運動を毎日行うものです。最初は簡単な筋トレからはじまって徐々に強度を増していくもので最終的には筋トレとウォーキングを合わせて一日1時間以上は行いました。

運動量としてはかなりハードでしたが、一年半ほどで6キロ痩せましたし、その後もその運動を続けている間は体重をキープすることができました。

産後ダイエット食事に気をつけて。

子供を産んでからなかなか体重が戻らなくて悩んでいました。小さい子のお世話をしながら自分の事をするのはなかなか難しいです。そこで、色々試して効果のあったものをご紹介します。

まず、私が試してみたのは食事に関してです。

どんなに子供がいながら運動してもなかなか落ちなかったものが食事を少し気をつけるようにしたら体重が落ちるようになりました。私は、間食が多かったのもあると思いますが。

まず、朝ごはんは自分の分は作らず子供の残したものにし朝ごはんの習慣を辞めました。

次にお昼もなるべく麺類はやめてご飯を食べるようにしました。これだけでも少し効果は出ました。スラリオの効果と私の口コミ!取り扱いのある市販

その次になるべく飲み物は白湯を心がけあったかいもの、甘くないものにしました。これで、基礎代謝が上がってくるそうです。夜ご飯はご飯は控えておかずだけに変えました。これを2ヶ月行ってみたところ2キロの減量ができました。そこからはなかなか体重が減らなかった為、プチ断食にチャレンジしてみました。

1日目は

朝、酵素ドリンク

昼、酵素ドリンク 軽いご飯

夜、酵素ドリンク

2日目

朝、酵素ドリンク

昼、酵素ドリンク 軽いご飯

夜、酵素ドリンク おかず

3日目

朝、酵素ドリンク

昼、酵素ドリンク 普通のご飯

夜、酵素ドリンク おかず

に変えたところ、さらに3キロ落とすことができました。

あくまで私の軽い断食でしたが

2ヶ月ちょっとで5キロを落とすことに成功しました。

特に軽い運動とかはしておらず

日常生活と子育てだけはしておりました。

ただ、やはり食事を我慢するので絶対に落としたいという強い意志が必要です。

体重を落とすのに、楽で簡単な方法はなかなかありませんが、運動するのが苦手な方やすぐに体重を落としたいという方は試して頂きたいなと思います。

お酒を飲むのを控えて血圧の数値をさげよう。

いつも迷うのですが、お酒を飲んだ後(例えば晩酌の後) 良く締めとも言いますが何を召し上がりますか?お茶漬け、ラーメン、茶そば、雑炊など色々在りますが、飲んだお酒の種類とそれと同時に食した、料理によっても違います。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効果

例えば、鍋料理の後には、雑炊やうどんやラーメン、ワインと一緒にトマト鍋を頂いた方は、チーズを入れたりしてのリゾット、と言っても雑炊と余り変わらないので、これは雑炊の仲間に入れましょう。他にもお茶漬けや、焼きおにぎりもご飯と言う意味では同じ仲間と致します。他のラーメン、うどん、茶そばは、麺類と一括りにすると、ご飯類と麺類の二つに分かれます。他には、TVで見たのですが、ヤキトリヤさんでは、鶏ガラスープを飲んでいました。

お酒を飲んだ後は、大抵の人は、何か軽い物を食べたがる物ですが、明日のため、健康のために何か胃に入れておく事が重要です。実際に、食べた翌日の方が、寝覚めが良く後も気持ち良く活動できたのは確かです。ダイエットが気になる人には、やはり食事の時間と、その内容に,注視して頂きたいです。

という私は飲んだ後に必ず食べるのですが、つい食べ過ぎてしまい毎回後悔しています。

最近血圧が高いと主治医に言われたので、飲みすぎ・食べ過ぎには充分気を付けていこうと思います。

私はダイエットのために今月はリンゴを食べるつもりです。

私はダイエットをするためにも最近体に良いと言われているものを頑張ってとっています。最近では私は果物に興味があるので果物をたくさんとっています。特に今一番いいなと思っているのがリンゴで、リンゴってけっこう美味しいですし体にいいんですよね。http://www.mensajesdereflexion.org/

植物繊維もたくさんありますし何よりも甘いことがいいと思っています。なので最近はリンゴを買う頻度が多いです。

そのため家の中の野菜室にはリンゴを入れているのでぎゅうぎゅうです。でもリンゴだけ食べる日もあればそうでない日もあるのでなかなか難しいですがリンゴダイエットは特に女性におすすめなんじゃないかなと感じています。

この先もずっと続けていこうと思っているダイエット方法なのでみなさんにも試してみてもらいたいなと感じています。

まだまだ今月から始めたばかりなのでやっていっていい報告ができたらいいなと感じています。なかなか難しいですがそうやって毎日を過ごしていきたいです。リンゴは密が多いととても幸せな気分になりますよね。甘いリンゴはけっこう高いので少し大変ですがそれでも体に良いものを取り入れていって前向きに頑張って取り組んでいきたいです。ダイエット辛くて大変ですが頑張っていきたいと思います。

ある飲料ダイエットが合わなかった私の体験

食事系ダイエットと聞いてどんなダイエット法を想像するでしょうか。http://www.elbooki.com/

朝バナナ?スムージー?低糖質?いろんな方法がありますよね。

それぞれの生活リズムや体質によって効果が変わるのでしょうが、私が合わなかったある飲料ダイエット法をお話ししたいと思います。

それは「朝豆乳」です。女性ホルモンのバランスを整え代謝を良くする、といった効果が期待されるもののようです。当時学生だった私は、朝5時に起床、30分ウォーキングをした後に無調整の豆乳を飲む、といった生活を始めました。

しかし、どうにもこの「無調整豆乳」が私には合わなかったのです。

何がって、味が。飲み込むことが苦痛で苦痛で・・・。

歩き切った後にゆっくり、ゆっくり飲み干しました。

「す すきじゃないな・・・」

一週間もすれば慣れるだろうと考え続けていましたが、”その日”は突然やってきました。

いつものようにウォーキングを終え、汗を拭いてコップに注いだ豆乳をごくり、と一口。

「うっ!!!」

美味しくないものってのどを通らないですよね。皆さん感じたことのあるあの現象が、この日は急激に私ののどをグッと閉じてしまったんです。

「頑張れわたし!」と気合を入れてごく!ごく!ごく!

・・・だめでした・・・完全リバースです。

キッチンの冷蔵庫の前を豆乳まみれにしてしまいました。

二度とやらない、と誓いました。

これは私が豆乳が苦手だったために失敗しただけで、豆乳がもともと好きな方なら美味しく楽しくできるのだと思います。

その後、黒酢を飲んで筋トレと有酸素運動を組み合わせたダイエットでは順調に痩せることができたので、自分が続けられるものを継続することが大事なんだと実感しました。

無理!と思ったものは潔くやめ、自分に合った方法や食べ物を組み合わせて楽しみに変えていくのも醍醐味なのかも!

こんなダイエットもあり

ダイエットは楽しくないしラクじゃないから楽しいダイエット法とか信じない方が良いですよ。ラクして痩せるとかあり得ない話しです。もしラクして痩せられたらなんらかの病気を疑った方が良いです。

おすすめ着圧レギンス10選を徹底比較!脚やせ効果&人気ランキング!

それか、筋肉量が落ちると痩せるからずっと寝てるとか・・・。それが出来る生活ならしばらく布団から出ない生活をしてみると思いのほか早く痩せられます。そうはいってもトイレや食事入浴など最低限の動きは必要ですが・・・。

出来るだけ動かない生活が好きな人には向いてますよこのダイエット法は。骨折してしばらく入院しているとすごく痩せますが、アレは筋肉量がガクンと落ちるから。何もしないで寝たきりだと体重がみるみる減っていきます。負荷がかからないと体重は落ちる一方なんです。

コレが楽なダイエットだと思った人は似たようなことをしてみればいいかもね。じっとしているなんて拷問のようだと思う人には地獄のダイエットになります。性格によってラクなダイエットきついダイエットは大きく変わりますよ。

また、運動をやめると太るっていうけど実際運動中の人はなかなか痩せないとぼやくことが多いです。それは、運動して筋肉量が増え食欲が上がるから痩せずらいのです。

食事制限や運動によるダイエットのこと

体重を減らしたいと思って、ダイエットを始める時、大抵の場合、食事を制限するか減量を行い、併せて運動もして、体重を減らそうと考えます。ゼロキャロ

ダイエットの目的は体重減量なので、インプットである食事を減らして、アウトプットである体力消耗を推進するような運動をすれば、当然、体重は減ります。しかし、その方法は上手く行きません。

私自身も何度もトライしましたが、結局、3日目ぐらいでギブアップします。それでは何故、上手く行かないのでしょう。その最大の原因は、食べなければお腹はすくし、動けば体力が消耗して、お腹がすいて、食欲が出てくるからです。つまり、体重を減らしたいと言うその1点だけを考えれば、食事制限と運動は理にかなっていますが、もともとそんなのは無理だってことなのです。

無理だからやるだけ無駄です。それで、どうせダメだからと諦めてしまい、結果、暴飲暴食で運動もせず、ゴロゴロしている内に、また体重が増えてしまう悪循環に陥ります。この悪循環を断ち切るには、やっぱり、出来ることから始めることです。

じゃ、出来ることって何かと言いますと、例えば、入力である食事の場合、最初は間食だけを止めてみましょう。次に、間食が止められたら、一日3食のうち、1食を減らすか止めましょう。と言った具合に、いきなり減らすのではなく、出来そうなところから少しずつ、減らしていくやり方に変えてみましょう。

あと、アウトプットである運動の方は、とにかく機敏に動いてみたり、なるべく徒歩で通勤通学をしてみたり、体を少しでも動かす様な習慣をつけましょう。先ずは出来ることから、少しずつダイエットを始めてみるのが、食事制限や運動によるダイエットの効果を出す現実的なやり方だと思います。ダイエットが上手く行くといいですね。