ホーム » リラックス » 騒ぎたい時と無になりたい時

騒ぎたい時と無になりたい時

1人カラオケフリータイム

騒ぎたい時は、思いっきり声を出すことで発散しています。

私は性格的にはおとなしい部類。CBDMAXの効果を暴露!購入して3ヶ月間使用してみた口コミ体験談!

言いたいことが言えず、言葉を飲み込んでしまうこともしばしば。

飲み込んだ言葉がたまってくると、わーっと吐き出したくなってくる。

そんな時はカラオケで叫んで発散。

1人で行くというのがポイント。親しい人であっても、人がいると発散しきれません。

のどがつぶれる位大声を出します。

悲しい歌から楽しい歌になっていく自分ルールがあったりします。

〆の曲は、自分が頑張れる応援ソング。

低音がしっかりしているDAMがお気に入りです。

謎の言葉をつぶやき続ける

今は色んな問題があって、カラオケもなかなかいけません。

即興で歌を作ってみたり、意味のない言葉を言ってみたりします。

たまにポコッとかプップ言って口から何か出てくるようなイメージで、嫌なものを吐き出している感覚です。

無になるには、墨をする

趣味で書道をやっていて、墨をするのも精神が安定します。

書道自体も自律神経を整えることに向いているようです。

墨をすっていると、考えごとをしていても、だんだん墨をすることに夢中になってきます。

無の時間を作りたい時は、無駄に墨をすってたりします。