ホーム » 出来事 » エコバッグの使い道を考える

エコバッグの使い道を考える

ここ数年ですっかり定着したエコバッグですが、私はいつもバッグに入れていて、買い物のときに使っています。そんなエコバッグですが、いつも持ち歩いているもの以外にも、いくつか家にあるのです。何かの景品でもらったものや、おまけでついてきたものなど、使っていないものがないでしょうか?そこで、買い物だけではないエコバッグの使い方についてリサーチしてみました。

エコバッグの魅力といえば、小さくたため、使うときだけ出して、使わないときはしまっておけるので便利です。それから、丈夫でいろいろなサイズがあるのもエコバッグの強みですよね。壁掛け収納にもってこいです。トイレットペーパーのストック、お客様用スリッパ、子どものおもちゃ、雑誌や郵便物、サランラップなどのキッチン用品に、ブラシやドライヤーなど。使う場所や用途に合ったものなら、スッキリ収納できます。

実用的なだけでなく、おしゃれなデザインのエコバッグも多いです。見せるアイテムとしても活躍します。旅行に行くときに、洗面用具を一式入れて持っていく。ちょっとしたプレゼントやおすそ分けのとき、袋として使う。ファッションに合わせてエコバッグを着替えるのも楽しそうです。

どんな形のものでも入って軽くて丈夫なエコバッグは、使い方しだいで大活躍してくれそうですね。