ホーム » スキンケア » 肌を白くするためのスキンケア

肌を白くするためのスキンケア

紫外線対策や生活習慣の見直しに加え、より肌を白くしたい方は、美白成分が配合された基礎化粧品を使ってみてはいかがですか。十分に保湿することが前提ですが、その上で美白の効果のある薬用成分の効力をプラスすることも可能です。

PLUEST(プルエスト)の効果

美白効果のある成分とは、化粧品メーカーなどで開発された成分などあります。代表的なのがアルブチンやコウジ酸やビタミンCなどです。
美白効果のある基礎化粧品は、洗顔料や化粧水、乳液や美容液などとして販売されています。ホワイトニングなどという言葉が使われているものもあり、表示を見ると判断しやすいものもあります。

 美白化粧品には色々なものがありますが、自分自身が使うものなので使いやすさやコストの面で長く続けられるものを選ぶことが重要です。最近では新しい美白基礎化粧品が販売されている為、分からない時は店員に聞いたり自分で調べたりすることも大切です。また保湿ケアは美白にもつながるので、潤いのあるものを探してみることをおススメします。

以上が肌を白くするためのスキンケアです。白い肌を作るには、一つの方法だけよりも体の外側のケアと複合的に行うことが大切です。それぞれの効果が期待できるようにバランスよく組み合わせてみてはいかがですか。