ホーム » スキンケア » 虫のいい話だけど肌荒れを直したい

虫のいい話だけど肌荒れを直したい

僕は今大学生で日々勉強に励んでいる。しかし、周りの友達と触れ合っていると感じることがある。それは大体の友達はニキビや吹き出物などができていて、肌荒れが激しいことだ。友達はそこまで気にしていないように見えるがもし僕に肌荒れが起きたとしたらとても気にしてしまう。

ヴィオテラスCセラムの口コミ・レビュー

実際、今のところ僕の肌にニキビや吹き出物はできていないが、肌がカサカサしているように感じる。今は大丈夫だとしても近い将来友達みたいに肌荒れが進行してしまいブラックマヨネーズの吉田敬さんみたいになってしまうと考えるととても恐ろしい。肌のきれいな友達や女友達に肌の潤いを保つ方法を聞くと、平均5千円近くする化粧水を使っていたりこちらも平均5千円近くする洗顔用せっけんを使用しているとのことだ。

これを使えば肌は綺麗になるかもしれないが僕はバイトをしていないので収入減がほぼないに等しく生活費以外に使えるお金は平均2、3千円と消費できるお金が非常に少ない。肌荒れにはなりたくないので肌を綺麗にしたいとはいえお金がないからグッズを買えない。かなり虫のいい話ですが極力消費を抑えて肌をきれいにすることはできないのだろうか?また、肌にいい食べ物や運動をすれば少しは肌荒れが収まるのだろうか?