ホーム » ダイエット » 残り物を食べないダイエット

残り物を食べないダイエット

タイトルからすると、何だろうと思われる方がいると思いますが、母親というのは、子供の食べ残しを勿体ないと思ってしまったり、お弁当のちょこっと残ったおかずをつまみ食いしてしまったりと、三食以外でも余計に食べてしまっているというのを感じてしまって。もったいないけど、それをしなくなったら、どうだろうと思い、いざ実践。

グラマラスパッツのむくみへの効果を徹底レビュー!私の口コミ評価を紹介

勿論、それだけでは、簡単に痩せられないと思うので、時間があれば、子供と公園まで散歩など運動とまでは呼べないですけど、今までよりも体を動かすことを意識して生活していましたら、びっくり。1か月で3キロ落ちて、2ヶ月で計5キロも体重が落ちました。もったいないと言いながら、私の体はどれだけ蓄えていたんだろうかと思うと、笑えてしまいますが。確かに食事を残したりすると、勿体ないって思うんですけど、そういう機会が独身の頃はなかったので、体重をキープ出来ていましたけど、結婚して子供がいると、結構してしまっている人もいると思うんです。

なので、もったいないをやめるダイエットがおススメです。明らかな量の時は冷蔵庫に入れ、1食分として食べますが、それ以外は食べない。残してもいいと思える、気持ちになることが重要なんですけど、意外と簡単にできるので子供がいるお母さんで、勿体ないと食べてしまう方にはおススメです。