ホーム » ダイエット » 食生活を意識した生活

食生活を意識した生活

数年前からヘルニアを患っていたのにも関わらず、
仕事や育児のストレスと心の中で言い訳をして仕事帰りにはコンビニに毎日のように寄っては、
菓子パン・スイーツ・貸し袋2つを買い帰宅したら全部間食。さらに夕飯を作って間食という生活を半年間続けた結果、
身長149㎝・体重40㎏→体重52㎏と12㎏増しという激太りをしてしまいました。

悪評多数?快糖茶の悪い口コミや評価を購入して検証!効果なしで痩せないの?

今まで履いてたデニムが履けなくなったり、トップスも入らなかったりと子供達にも激太りに対して指摘されていましたが、
私は気にも留めていませんでした。

ある日、家族で旅行に行ったときに長女が携帯で色々と写メを撮っていました。
帰宅してから長女から旅行の写真をあ携帯に送って貰った時に其処には寸胴なデブが堂々と二重顎丸出しで笑っていたのです。
正しく正真正銘のデブの私。写真を見て”こんなに太ってたの!?ヤバくない!!”と衝撃に駆られ、
其処から私のダイエット生活が始まりました。
決めたのはコンビニに行く回数を減らすこと、コンビニで買うものはヘルシーな物をと決めました。

一気に辞めるとリバウンドが怖かったので少しずつ回数を減らして行きました。
なんてことないですが、朝昼夕はしっかり腹八分目にして食べること。間食も徐々に回数を減らしていく事。
夜8時以降は何も食べない、休日は景色を見ながら散歩がてら歩く。
以上のことを決めて無理のないダイエットに挑みました。
一番成果があったのはコンビニに行く回数が減ることによって、お菓子の食べる量も減るので体重がみるみる減っていくのが解りました。
また、8時以降は何も食べないというのも効果があり体重が減っていきました。

食生活もバランス良く摂取するとこにより満席状態になり、間食などもしなくていいようになりました。
今は、間食する時は素焼きのアーモンドやカルシウム入りのウエハースを食べたりして体重を維持させてります。
食生活を見直し、8時以降はたべないようにして、休日は運動がてらに歩くことにより、

心もリフレシュされて無理のないダイエット方法で今で履けなかったデニムも履けるようになり、トップスもL→Mサイズに戻すことが出来ました!
52㎏の時に新調したスーツも今ではスカートのウエストが思いっきり余ってしまって改めて新調しなおそうか嬉しい悩みを抱えています。