ホーム » ダイエット » お肌のはりとしわを気を付ける

お肌のはりとしわを気を付ける

30を過ぎると肌にはりや潤いがなくなるといわれていたが、そのときになってから手入れすればいいとおもっていましたが間違いでした。私は洗顔をしたらたまに化粧水をつけるぐらいで乳液なので肌のうるおいをとじこめることをしていませんでした。

http://mypsgbox.net/

30をすぎてさすがに肌の潤いをきをつけはじめ、それでも肌が弱いのでべたべたした状態がいやでさっぱりタイプの拭き取り化粧水とプラセンタのジェルでふたをしてうるおいを補給していました。

ほうれい線もきにしていませんでしたが、最近ねていて顔についたあとがとれにくく感じよくよくみたらほうれい線も少し気になり始めたので、マッサージやのばすようにして毎日きをつけています。先日TVであいうえおと大きな口をあけてゆっくり動作をすることがほうれい線に聞くときいて毎日10セットやるように心がけています。

まだ始めたばかりなので効果はどうかわかりませんが、続けることが大事だと思うのでこれからも続けてほうれい線これ以上くっきりでないようにしたいとおもいます。

肌の乾燥、はりのなさは週1回のパックで充分とテレビでいっていたので、週一回ご褒美パックします。肌が濡れすぎている状態も肌によくないということがわかったのでそうならないように気を付けます。