ホーム » ダイエット » 食事制限や運動によるダイエットのこと

食事制限や運動によるダイエットのこと

体重を減らしたいと思って、ダイエットを始める時、大抵の場合、食事を制限するか減量を行い、併せて運動もして、体重を減らそうと考えます。ゼロキャロ

ダイエットの目的は体重減量なので、インプットである食事を減らして、アウトプットである体力消耗を推進するような運動をすれば、当然、体重は減ります。しかし、その方法は上手く行きません。

私自身も何度もトライしましたが、結局、3日目ぐらいでギブアップします。それでは何故、上手く行かないのでしょう。その最大の原因は、食べなければお腹はすくし、動けば体力が消耗して、お腹がすいて、食欲が出てくるからです。つまり、体重を減らしたいと言うその1点だけを考えれば、食事制限と運動は理にかなっていますが、もともとそんなのは無理だってことなのです。

無理だからやるだけ無駄です。それで、どうせダメだからと諦めてしまい、結果、暴飲暴食で運動もせず、ゴロゴロしている内に、また体重が増えてしまう悪循環に陥ります。この悪循環を断ち切るには、やっぱり、出来ることから始めることです。

じゃ、出来ることって何かと言いますと、例えば、入力である食事の場合、最初は間食だけを止めてみましょう。次に、間食が止められたら、一日3食のうち、1食を減らすか止めましょう。と言った具合に、いきなり減らすのではなく、出来そうなところから少しずつ、減らしていくやり方に変えてみましょう。

あと、アウトプットである運動の方は、とにかく機敏に動いてみたり、なるべく徒歩で通勤通学をしてみたり、体を少しでも動かす様な習慣をつけましょう。先ずは出来ることから、少しずつダイエットを始めてみるのが、食事制限や運動によるダイエットの効果を出す現実的なやり方だと思います。ダイエットが上手く行くといいですね。