ホーム » 白髪 » 禿だけなく白髪も目立つ

禿だけなく白髪も目立つ

髪の毛を思いきって短髪にした時に気づいた事。髪の右左両方の側頭部が白髪まみれだった。昔、何かの記事で頭のどの部分が白髪だと体のどこかが悪いと書いてあった気がする。

http://murahtabungpemadamapi.com/

でも、その時ショックだったのは、髪が薄くなってきているのに、その上白髪も重ねて来て、自分も年を取ったと認識させられた点。本当に禿げる事も白髪になる事も自分のコントロールでなく、意識していない部分から忍びよる事が恐ろしかった。改めて自分の顔を見ると禿よりか白髪のほうがはるかに老けて見える。

見た目を気にする自分だからこそ、直ぐに髪染めを初めて行った。意外に時間がかかるものだ。髪に液をつけてもらって、浸透するために頭をラップで巻いてもらい、大体一時間おく。

その後、頭を洗って液を落とし、シャンプーで洗って、乾かして完成。本当に時間がかかるものだ。でも、髪染めした後の自分を鏡で見ると、見た目若くなっている。

禿げた頭に毛が生えることは容易ではないが、髪染めだったら直ぐに見た目良くなる結果になって、その後の自分は、大体三週間に一回髪染めをするようになった。確かに手間がかかる事だが、していただいている時はサロンの方と色々な話が出来るし、最近はそこに来ているお客さん共に会話してコミュニケーションをとって楽しんでます。